忍者ブログ
KEEP BREATHing, KEEP MOVing Forward,  BE HAPPY
[68] [67] [66] [65] [63] [64] [62] [61] [60] [59] [58]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



友人のchontoさんのライブドローイングのパフォーマンス。
フラメンコなど習っていると
「即興」の素晴らしさを痛感するのだけど、
まさしくこのライブも「即興」の素晴らしさを体感。

ドローイングと音楽
見守る観客
そこに生まれる言葉で表せない何か…。

あのとき、
そこにいる人たちみんなが
同じリズムで呼吸してたと思う。

音楽も観客も去ったあとに残された絵だけが
その空気を思い出させる。

拍手[0回]

PR

コメント
素敵ですね!
えへへ、TBしちゃいました~!
tomozoさんの日記で、ライブの様子の素晴らしさが伝わってきて、ますます、今回は、残念でした~。
きっと、会場全体が、chontoさんの魅力的な世界に包まれたのでしょうね~。
まるで天女の舞のようですね~。(chontoさんご自身も・・・)
笛画像も、あとから、水墨の先生のアンコールで加わったとか。すごいですね~~。
見たかったな~~。
来年は、また母を連れて、tomozoさんともご一緒したいです~♪
【2007/10/10 11:05】 NAME[ぼふふわ] WEBLINK[URL] EDIT[]
>ぼふふわさん
せっかくぼふふわさんが、近くまできたのに、お会いできなくて残念だった~。
ほんとにぜひぜひ、来年はライブをみてほしいですぅ。共鳴しあうって、すばらしいことなんだなぁと思いましたよ。

短い期間でしたが、ゆっくりできましたか?また、ぜひ会いましょうね~。
【2007/10/10 17:51】 NAME[tomozo] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
文化の交流♪
今回の上京中、とても楽しみにしていた計画が、chontoさん の個展だった。 昨年のGWに、モーツアルト生誕祭で、はじめてお目にかかり、しかも、趣味で水墨画を習っている母(今年80歳)も、一緒にお会いした。 その
WEBLINK[URL] 【2007/10/10 10:59】


忍者ブログ [PR]
方言に変換するよ♪
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
J-WAVE
コメントありがとう♪
[08/28 rafuma]
[06/25 rafuma]
[02/01 rafuma]
[01/31 つぼみ]
[01/06 チョコ]
★お返事済みはがつきます!
RSSリーダー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
tomozo
性別:
女性
自己紹介:
いつも刹那的だといわれます。そんな私のピンポイントな「today」を切り取ってみたくなって、画像中心のブログにしようかと思ってます。
カウンタ
バーコード