忍者ブログ
KEEP BREATHing, KEEP MOVing Forward,  BE HAPPY
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



なんとか初舞台が終わりました。
前日も、当日の朝も、リハの時も全然緊張してなくて、
衣装に着替えても緊張してなくて、
あらら、私って心臓に毛が生えてるのかしらっておもってたら、
いざ、舞台の袖に立って、前の出演者をみていたら
ドキドキしてきた。。。。

舞台に立って、暗転する前、客席が見えてたときもちょっとドキドキ。
でも、照明がついて、客席も何も見えなくなって、
曲が始まったら真っ白になってしまった。

なんか、間違えた気がする^^;。
フォーメーションで移動したら、私の立ち位置がなくてまたパニック。
ときどき「あ、笑わなくちゃ…」とおもって笑ったり。

満足かというと全然満足できなかった。
短い踊りなのに、間違えちゃったし、パニクった(涙)。

昨日は疲れて寝過ごして、仕事に追われてしまったけど
今日はまた、レッスンに行って、
いろいろまた思い出した。

うんうん、疲れたけど、緊張したけど、楽しかったな。
他の人たちの踊りをみて、
もっともっとうまくなりたいって思った。
それほど命かけて頑張ってたわけじゃないけど
でも、続けてて良かったな。

フラメンコの本当の楽しさがわかった気がする。
また、機会があれば頑張ろうっと。

画像はちょんこさんが撮ってくれました。
ちょんこさん、つぼみさん、来てくれてアリガト♪

拍手[0回]

PR


22.5cmのフラメンコシューズ
重くて買い換えたいパリージョ
真っ赤なアバニコ
白の長いフリンジのチョーカー
トルコブルーの衣装
ブルーと黄色のフローレス
黄色と白のペイネタ
ターコイズのピアス
メイクセット

さてと、一応準備はOk。

なんだかちっとも緊張しない。
結局、なんとかこのイベントのために
仕事をこなさなきゃって、こなしてるだけで精一杯で
肝心のフラメンコの準備おろそかになってしまった(^^;)

一番顕著に表れているのが体型(笑)。
睡眠不足を飲んだり食ったりで解消していたので
今日リハで1ヶ月ぶりに衣装を着たらなんかきついぞ。

初舞台にむけて太った女。。。。
もはや前日ではどうしようもないので
あきらめて、今プリン食べてます(笑)。

そんなわけで、いよいよ本番。
明日は午前中リハ、午後から会場に向かって
出演はおやつの時間の頃。
長丁場ですわ。

がんばります!

拍手[0回]



昨日はリハーサル。
舞台の出方からはけ方、全体を通しての時間の確認などなど。

私が習っているフラメンコスクールには、
横浜とか、北千住とかいろんなところにスクールがあって
みんな一同に揃ってのリハなのです。

いやぁ、初めてだったのでドキドキしたけど、
若そうな子から、そこそこお年を召した方までいろいろ。
そして本番さながらの衣装とメイクでリハを行うんだけど その華やかなこと!
一人で衣装などを考えていると 「派手かなぁ〜」なんて心配しちゃうけど、
いざみんなで集まると「あら、地味かしら」って思っちゃう。
当初ピンクのアバニコ(扇)を持つつもりだったけど 赤にすることにしました!

子供もいて、あまりにうまくて驚いたけど
シニアのオバサマたちもかっこよかった〜。
長く続けて、ああいうオバサンになりたいわぁ。

本番まであと1ヶ月。 頑張らなくちゃ。
ついでに少しお腹をへこませなくちゃ^^;。

拍手[0回]

忘れないよう、覚え書き!

  1. ファンデーションを中心から外に向けてのばしていく。こすらずに、叩くように。角を使って、花の脇や目の下なども丁寧に。
  2. フェイスパウダーはたっぷりとって、刷毛で余分な粉を落とす。
  3. おでこを中心から眉まで下に丸みをつけてハイライトをいれる。つづいて鼻筋のハイライト、それからあごは縦にすっと入れる。
  4. ノーズシャドウは、目頭から鼻の穴の内側に向けてすっと入れる。真ん中に寄りすぎないように。頬がわに少し伸ばしてぼかす。ダブルラインの位置にもシャドウをのせる。
  5. 目頭のあたりから眉に向かってそれから眉尻へと三角形のエリアにもハイライトを入れる。
  6. まぶたにコントロールカラーを塗る。
  7. チークは耳に向かって真横に、目の中心から内側に入れない。ハイライトも入れる。
  8. 目頭は少し空け、目尻も避けて、青のアイカラーをまぶた全体に塗る。目頭からオレンジのアイカラーをのせ、青と馴染ませる。
  9. 二重の間も目尻以外はオレンジを馴染ませる。
  10. ペンシルのアイラインで、目尻をあげ気味に描く。
  11. リキッドのアイラインでしっかり塗りつぶす。
  12. 目尻のアイラインの下に、白のアイラインを引く。
  13. 目の下にも目から2〜3ミリ離して、ペンシルタイプのアイラインをほぼ水平に入れる。
  14. 目の下のアイラインの内側にも白のアイラインを引く。
  15. ビューラーでしっかりマツゲをカールさせ、マスカラもたっぷりと。
  16. ピンにつけまつげ用の糊をのせ、つけまつげに糊を付ける。
  17. 持ち上げるようにつけまつげを持ち、あげ気味に接着する。十分に直角に押しつける。
  18. 眉はやや太めにはっきりと。眉の色も目頭を濃いめ、目尻はやや明るめにして立体感を出す。
  19. 眉尻の下のまぶたに、ハイライトとしてピンクのシャドウをのせる。
  20. 口紅は明るく派手な色でしっかりと。下唇の中央だけ、ハイライト代わりにグロスを塗る。

これも練習しなくちゃ。
いやぁ、踊りのほうはアバニコとパリージョ両方だって!
無理かも…(涙)

拍手[2回]



行ってきました!メイク講習♪
下北沢のBIBAという舞台化粧やさん。

フラメンコのメイクはダブルラインといって、
アイラインとは別にまぶたのくぼんだところにもラインを入れる。
ところがご覧のように奥目の私は必要ないみたい。
天然ダブルライン(笑)。

やっぱり近くで見るとすごい色なんですが
確かに2メートルぐらい離れるだけで、
色味は感じられなくなります。
問題は、同じように自分でメイクできるかどうかだわ。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
方言に変換するよ♪
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
J-WAVE
コメントありがとう♪
[08/28 rafuma]
[06/25 rafuma]
[02/01 rafuma]
[01/31 つぼみ]
[01/06 チョコ]
★お返事済みはがつきます!
RSSリーダー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
tomozo
性別:
女性
自己紹介:
いつも刹那的だといわれます。そんな私のピンポイントな「today」を切り取ってみたくなって、画像中心のブログにしようかと思ってます。
カウンタ
バーコード