忍者ブログ
KEEP BREATHing, KEEP MOVing Forward,  BE HAPPY
[331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり、そう簡単に立ち直れるものではない。
あれだけの災害だもの。
ほんとにほんとに、
被災された方や避難されてる方には
何を言って良いかわからないくらい、
厳しい状況が続いている。

そして、なんだか日本全体が被災者なんじゃないかという気がしてきた。
精神的な・・。
まるで、911後のアメリカのよう。
テレビでも新聞でも、ネットでも、
疑心暗鬼、貯まっていく不満、縮こまっていく論調、
過激に訴える人、訴えることをやめた人。
たくさんの気持ちが渦巻いて、
ますます、何が正しいのか、信じて良いのか
判断が難しくなってくる。

たぶん、今過ちを犯しているとしたら、
日本という国がそれを認めるのは
ずっと先になるんじゃないかな?
アメリカのブッシュ政権後を見るとそんな感じがする。
時間がかかる。

でも、被災者の救済は時間がかかっちゃダメでしょ。
救助活動をしている人たちだって、
その内疲弊してくる。
私が唯一できることの、
義援金が未だ届いていないなんて、
悲しすぎる。

それでも、
今このときにも
現地で戦っている人たちがいるわけで。

同じ仕事をしているダンナがいってた。
「昔先輩に言われたんだけど、
俺たちの仕事はさ、戦時中だったら真っ先に徴兵されて、
最前線に送られるんだよ」

「パソコンができてもプログラムができるわけでもないし、
無線が扱えるわけでもないし、
電気関係の技師でもない。
医療に従事してるわけでもないし、
プロバカンダな記事が書けるわけでもない。
進軍ラッパだって吹けないし。」

「こんな震災があっても、
床屋さんが現地に行ったり、
ラーメン屋さんがラーメン作りにいったり、
歌手は歌を歌ったり、
ボランティアすることができるけど、
デザイナーなんて
ボランティアに行っても何にもできないんだよなぁ〜」

うんうん、私もそう思うよ。
あちこちで勇気づけるアートを見かけたけど、
所詮無名だと自己満足に過ぎなくて、
やっぱりオダジョーのアートのが、
何倍も何倍も目にとまるし勇気づけられるのだ。

いや、ほんと。
これは自虐でも何でもなくて。

小さな小さな私。

小さな小さな私は
やっぱり募金して、
普通の生活をするぐらいしか
今はできないんだなぁ。

でも!
節電はするけど、自粛はしないぞ。
企業でも何でもない小さな小さな私が
自粛したからって何もならないもの。
飲みに行けば、経済活動になるもの。

居酒屋の明かりが暗くても、
騒いで明るくすればいいのだ。
それで、おつりを募金する!

小さな小さな私は
最近、横には大きくなってきてるけどね(笑)。
だからますますいいたいのよ。

小さな小さな私(しつこい)。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
方言に変換するよ♪
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
J-WAVE
コメントありがとう♪
[08/28 rafuma]
[06/25 rafuma]
[02/01 rafuma]
[01/31 つぼみ]
[01/06 チョコ]
★お返事済みはがつきます!
RSSリーダー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
tomozo
性別:
女性
自己紹介:
いつも刹那的だといわれます。そんな私のピンポイントな「today」を切り取ってみたくなって、画像中心のブログにしようかと思ってます。
カウンタ
バーコード