忍者ブログ
KEEP BREATHing, KEEP MOVing Forward,  BE HAPPY
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり、そう簡単に立ち直れるものではない。
あれだけの災害だもの。
ほんとにほんとに、
被災された方や避難されてる方には
何を言って良いかわからないくらい、
厳しい状況が続いている。

そして、なんだか日本全体が被災者なんじゃないかという気がしてきた。
精神的な・・。
まるで、911後のアメリカのよう。
テレビでも新聞でも、ネットでも、
疑心暗鬼、貯まっていく不満、縮こまっていく論調、
過激に訴える人、訴えることをやめた人。
たくさんの気持ちが渦巻いて、
ますます、何が正しいのか、信じて良いのか
判断が難しくなってくる。

たぶん、今過ちを犯しているとしたら、
日本という国がそれを認めるのは
ずっと先になるんじゃないかな?
アメリカのブッシュ政権後を見るとそんな感じがする。
時間がかかる。

でも、被災者の救済は時間がかかっちゃダメでしょ。
救助活動をしている人たちだって、
その内疲弊してくる。
私が唯一できることの、
義援金が未だ届いていないなんて、
悲しすぎる。

それでも、
今このときにも
現地で戦っている人たちがいるわけで。

同じ仕事をしているダンナがいってた。
「昔先輩に言われたんだけど、
俺たちの仕事はさ、戦時中だったら真っ先に徴兵されて、
最前線に送られるんだよ」

「パソコンができてもプログラムができるわけでもないし、
無線が扱えるわけでもないし、
電気関係の技師でもない。
医療に従事してるわけでもないし、
プロバカンダな記事が書けるわけでもない。
進軍ラッパだって吹けないし。」

「こんな震災があっても、
床屋さんが現地に行ったり、
ラーメン屋さんがラーメン作りにいったり、
歌手は歌を歌ったり、
ボランティアすることができるけど、
デザイナーなんて
ボランティアに行っても何にもできないんだよなぁ〜」

うんうん、私もそう思うよ。
あちこちで勇気づけるアートを見かけたけど、
所詮無名だと自己満足に過ぎなくて、
やっぱりオダジョーのアートのが、
何倍も何倍も目にとまるし勇気づけられるのだ。

いや、ほんと。
これは自虐でも何でもなくて。

小さな小さな私。

小さな小さな私は
やっぱり募金して、
普通の生活をするぐらいしか
今はできないんだなぁ。

でも!
節電はするけど、自粛はしないぞ。
企業でも何でもない小さな小さな私が
自粛したからって何もならないもの。
飲みに行けば、経済活動になるもの。

居酒屋の明かりが暗くても、
騒いで明るくすればいいのだ。
それで、おつりを募金する!

小さな小さな私は
最近、横には大きくなってきてるけどね(笑)。
だからますますいいたいのよ。

小さな小さな私(しつこい)。

拍手[0回]

PR
私がいつか絶対に飼いたいと思っている、
白黒の猫。

ときどきあ〜これだ!
と思う画像があると嬉しいのだ♪



これは既にどこからひろったのか忘れたけど、
電柱に登って降りられなくなった猫。
この太り方と
柄がすっごく好き♪
その後、無事救出されたらしいです。

拍手[1回]

地震から2週間経ちました。
たぶんだれもがそうなんだろうけど、
おかしな情緒不安定に陥ってしまった。

J-waveでも取り上げていたけど、
テレビやネットなどの情報をみることによって
疑似体験してしまって、
恐怖感や深い悲しみ、
さらに何もできない焦りや自分の無力さなどで、
仕事が手に着かない。
何をしたらいいのかわからない。

そんな時はどうしたらいいのか。
その番組の答えは簡単だった。

「テレビを消して、ネットを閉じること」

なるほど。
確かに数日で落ち着いてきた。
震災が起こる前にやってたように、
音楽ガンガンかけながらちゃんと仕事ができた。
さらにゴスペルいって
大声で歌ったのが良かった。
歌う前に祈ったんだけど、
ちょっとじわっと来ちゃってね。
あ〜、やっぱり大変なことだったんだなって
みんなにも、私にも。

数日して驚いたのが、
遠方に住む知り合いからのメール。
「大変だね。何か必要なものがあれば、送るよ」
とってもありがたいんだけど、
そんな内容のが複数来た。

確かに今でも多少無いものもあるけど、
ちゃんと食べるモノはあるし、
明かりも水もある。

私の思うに、連日の報道が錯覚させてしまうんだと思う。
被災地の人々のために報道しているのに、
もしくは、それなりに影響がある人々のために報道していることが、
まるで自分達に対して報道されているように聞こえてくるのだ。

屋内避難の人々に対して
雨に濡れたら洗いましょうといっているのに、
200kmも離れた人々が雨合羽を買ってしまう。

だからといって報道せずにいられても困る。
自分達で正しい情報を得ましょうといわれると、
今度はなまじ情報ソースが多いために、
疑心暗鬼になってしまう。
さらに最近の放射線の話になるとね〜。
やっぱりちょっとパニックになってしまうのは仕方ないのかも。

つくづく正しい情報を流すのって難しいと思った。
そういう私も物を売るための情報手段に
関わっている仕事なんだけどね。
いつも、誇張してますもん。

で、標題の嬉しいこと。
実は、ここ数ヶ月どっぷりとのめり込んでいた仕事、
本が2冊発売になりました!

Q&A式 英語好きっ子を育てる70のアドバイス (実用外国語)

京女式ノート指導術2 (教育技術MOOK)

どちらも装丁から中身まで全てデザイン制作しています。
大きな書店じゃないと置いてないかもですが、
もし見つけたら手に取ってみてくださ〜い!

拍手[0回]

まさか放置気味のブログでこんな事をかくことになるとは。

無事です。生きています。
以下まとめ。ながいぞ。

●地震後の家の様子

ウチは建物の構造上、壊れないけど揺れるらしい。
なので、仏壇はひっくり返るし、
食器は飛び出して散乱し、冷蔵庫は動いたし、
重い洋服ダンスも動いた。
仕事場の複合プリンターは半分ずり落ち、
棚からは書籍が落下。
大きな家具以外は耐震パーツなど付けていなかったので、
小物が散乱してしまった。

よくよく考えると、一定方向を向いているものだけが
動いたり落下している。
屋上にある室外機をみて、実感。
くっきりと移動した後は残っていた。

これも、建物の構造上なのか、
地震がそういう動きだったのかはわかんないけどね。

●義母がいない
義母が義姉の家に行っていたのだけど、
着いたか着かないか微妙な時間だったので、
かなり心配したので、電話をしまくったけど、
ぜんぜんつながらず。

ダンナは無事戻り、2人で部屋を片付けながらも
何度も、義母に義姉に電話したけど、
7時頃にやっとつながる。
(向こうも何度も電話したらしく、超不機嫌!
私のせいじゃありませんって)

ダンナが迎えに車で出かけたが、
ウチから数百メートル行っただけで
引き返してきた。
大渋滞らしい(そりゃそうだ)。
結局、義姉の家に泊まってもらうことにした。

●最寄り駅前は賑やか
台所が片付かないので、
食事を買い求めにコンビニへ。
見事に空っぽ。企業の多いこの街は
帰宅難民があふれかえっていたのだ。
しかたなく駅前まで歩いてみるが、
なんだか年末のような賑やかさ。
冷静というより、むしろあきらめムードでこの状態を受けいれている感じ。
飲食店もどこも混んでいて、
立ち食いそば屋さんでさえ、30分待ち。
でも、誰も怒ってないし、苛ついてもいない。
結局どこのコンビニも同じ状態だったので、
私たちも立ち食いそば屋さんに!

●その後
実家とも深夜にやっと連絡が取れて無事を確認。

でも、
正直言ってテレビを見るまで
あんなに東北地方がひどいことになってるとは思わなかった。
胸がつまった。

いつものように買い物に出かけたら、
入場制限していて棚が空っぽ。
店員さんにきいたら、
物流が混乱しているのと、
買われる方が多いせいで、
品薄というわけではないそうだ。
牛乳も豆腐もなかったけど、
近くのコンビニには売っていた。

●そして現在
連日の報道で、自分の無力さを痛感。
たくさんの人が頑張ってるのに、
義援金を送るぐらいしかできないんだよね。

twitterなどで何か情報を伝えてあげられるかなと思っても、
錯綜していて、ホントに正しい情報かどうか
それさえ見極めることができない。

どこかで、読んだ
「被災地の人が本当に欲しいのはプロの力」。
そうだよな〜。
今まで何にも考えてこなかった素人に
急に何が出来るというのよね。

なので、私は
「普通に生活すること」に撤することにした。
関東に住んでいても、茨城や千葉のように被害があったわけでもないし、
連絡の取れない知人がいるわけでもない。
食べ物や水に困っているわけでもないし、
まして、計画停電にもなっていない。
そんな私が不安がって、オタオタしてどうする?
悲しんでてどうする?
本当に泣きたい人たちが
泣かずに頑張っているというのに!!!

きっとこれからが大変なんだと思う。
ほんとに何も出来ないけど、
心は一緒に

がんばろう、日本!


●余談
というわけで、一人で自己完結(笑)!
で、余談。
今回twitterの怖さも知ったけど嬉しかったこともいくつか。
私はミーハーなので、
海外セレブをたくさんフォローしてるんだけど、
ほんとにみんな日本にメッセージを送ってるの。

これってホントに嬉しい。
ディカプリオとか、トムクルとか、レディ・ガガとか
ジェシカ・アルバとか・・・。
カッコつけだろうとなんだろうと、
発信してくれるだけでも嬉しいじゃないの!

以上、この3月11日は忘れないぞ。

追記:
ブログタイトルの下にある言葉。
これ、ジョニーの言葉なんだけど、
なんだか、このご時世に読むと、ものすごく重い言葉だね。

拍手[0回]

昨日、水切りヨーグルトを仕込んでみた。
水きりヨーグルトとは
ヨーグルトをキッチンペーパーなどで1晩漉すのだ。

朝、早速冷蔵庫をあけて、おそるおそる食べてみる。
あら不思議、
まるでクリームチーズのような食感!
味も濃厚でおいしい♪



チーズ好きの私にとっては
ビールのおつまみに
ちょっとしたおやつにうれしいかも♪
クリームチーズよりもカロリーは5分の1だそうだ。

で、切った水、すなわち乳清(ホエーというそうだ)はどうするかというと、
無精な私はそのまま飲みました(笑。
サイトによると、
炭酸で割ったり、
シャンプーに入れたり(!)、
パックにしたり(!!)、
いろいろ活用方法があるそう。

コーヒー用のペーパードリップでもできるらしいので、
こんどはそれで、
もうすこし大量に作ってみるつもり。

だって、半分ぐらいになっちゃうんだもん。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
方言に変換するよ♪
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
J-WAVE
コメントありがとう♪
[08/28 rafuma]
[06/25 rafuma]
[02/01 rafuma]
[01/31 つぼみ]
[01/06 チョコ]
★お返事済みはがつきます!
RSSリーダー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
tomozo
性別:
女性
自己紹介:
いつも刹那的だといわれます。そんな私のピンポイントな「today」を切り取ってみたくなって、画像中心のブログにしようかと思ってます。
カウンタ
バーコード