忍者ブログ
KEEP BREATHing, KEEP MOVing Forward,  BE HAPPY
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次に気がついたのは
病室に移動中の時だった。

母の時は、ある程度処置が済んだら
1晩は個室の処置室に移されたので、
そこで見た母はけっこうまだ朦朧としていた。
ここの病院はほぼ麻酔が覚めてから、
部屋に戻される。

いつの間にかすっかり
パジャマに着替えさせられ、
T字帯にカテーテル。
(なんか恥ずかしいわ)

点滴と酸素吸入のマスク、
心電図の機器などが装着されていて
どうなってるのかまだ首は動かせられない。
足には空気加圧のマッサージみたいなのが取り付けられて、
ふくらんだり、しぼんだりしている。

意識はだいぶはっきりしていて
どこも気持ち悪くもなく
(母の時はこの時点で気持ち悪くなって吐いていた)
痛くもなく、
心配そうな家族に「大丈夫だいじょうぶ」と
口は動かしたんだけど、
声が出ない・・・。
時間を聞いたらなんと18時半!
うわぁ、大変。
手とか足首とか動かして見せて
「ほら、大丈夫」ってアピールして、
ダンナに安心した家族を見送ってもらった。

しばらくダンナとささやき声でいろいろ話して、
記念に自分で画像も撮ったりして、
この頃はまだ元気だった。

(今見ると、ちょっと顔がむくんでいる)

ところが、消灯時間を過ぎる頃から
ひどい痛みに襲われるのだ。
それも、キズではなく背中や腰!
元もとストレートネックだし、腰痛持ちの私は、
普段は仰向けで寝ることはほとんど無い。
猫のようにま〜るく眠るのが
一番のベストポジション。

それが上半身は動かせず、
腰から下は動かして良いといっても、
へんなエアマッサージのせいで、
動かすのが難儀。
ベットも少しだけ上半身を上げてあるので、
もう、腰に全ての体重がかかる感じで
つらいのなんの。
(ちなみに、このつらさは
やっぱりもともと腰痛持ちなのが原因だったのかも。
母はそれ程辛くなかったらしい)

早い時間に
座薬の鎮痛剤を処方してもらったんだけど、
眠れたのはほんの数時間。

しょっちゅう看護師さんを呼んでは、
腰の下に枕を入れてもらって、
それを右にしたり、
左にしたり。
位置を変えてもらうと、
その時はすごく楽になって
眠れるんだけど、
またあっという間に痛みで目が覚める。。。

夜中には熱も上がってきたので(38度ぐらいになった)
氷枕を持ってきてくれた。
(術後は良くあることらしい)

あとのども辛かった。
痰がうまくはき出すとか
つばを飲み込むとかがうまくできない。
痛みというより、すごい違和感。
で、よくわかんないんだけど、
胸から空気が上がってくる感じがあって、
それがのどで詰まる。
で、ゆっくりと吐き出される感じにしょっちゅうなる。

ときどき看護師さんが
うがいをさせてくれると楽になる。
(カップとストローはこのためだったのだ)

腰痛と、のどの違和感で
あまりに辛くて、
看護師さんに、
「せめてもう少し、上体起こしたいんですけど〜」
と泣きついたら
「朝6時までは床上安静でだめです。
あと1時間だから頑張りましょう」
といわれ、それからの1時間のなんと長かったこと。

いつかはこなれるときが来る・・・
いつかはこなれるときが来る・・・

苦しいときの呪文をとなえ、
腰の下に手を入れたりしてごまかし、
そしてやっと、
少しずつカーテンの向こうが
明るくなってきた〜(涙)。

つづく

拍手[3回]

PR

コメント
読ませてもらってます!
うあぁぁ、やっぱり、辛かったですよねぇぇ。
手術前までは、なんか、ちょっと旅行気分みたいなとこもあって(笑)、全身麻酔だし、あまり苦痛もなく~?と思っていましたが(まさか、甘いよね・・)、tomozoさん、よく睡眠もとれていたし!(ほんと、羨ましい!)でも、術後、辛いですよねぇ・・・。
私は、手術の経験ないので、お産を思い出していました。カテーテルも一緒。血圧高くて、安静で入院も長引きました。
お母さんのご経験と、また微妙に違って、やっぱ、個人差、絶対にありますよね。検査でも、辛い人とそうでない人と。

ああ、早く、夜が明けてほしいですよね。ぅぅぅ。患部の痛み(ズキズキ感とか)も、あったのかなぁ(涙)吐き気は、大丈夫でしたか?

tomozoさんの貴重なレポート、退院まで、しっかり拝読させて頂きます。
【2009/09/09 11:14】 NAME[ぼふふわ] WEBLINK[] EDIT[]
お産よりは
いやぁ、私はお産の経験はないけど、
いろいろみんなの話を聞くと、
きっとお産のが大変なんじゃないかなぁ。

私は「痛み」に対しては
結構根性無しなのよ。
すぐにクスリに頼っちゃう。
だから、この術後の1日も、
まだたいして痛くないウチから
「痛いんです(泣)」と
早めに鎮痛剤処方してもらったし、
しょっちゅうナースコール押してたし。
今思うと、
看護師さんごめんなさいってかんじです。

むふふふ、つづきは楽しみにしてくださいね〜。

しかし、このレポート
誰かの役に立つかなぁ。
^_^ tomozo【2009/09/09 23:41】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
方言に変換するよ♪
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
J-WAVE
コメントありがとう♪
[08/28 rafuma]
[06/25 rafuma]
[02/01 rafuma]
[01/31 つぼみ]
[01/06 チョコ]
★お返事済みはがつきます!
RSSリーダー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
tomozo
性別:
女性
自己紹介:
いつも刹那的だといわれます。そんな私のピンポイントな「today」を切り取ってみたくなって、画像中心のブログにしようかと思ってます。
カウンタ
バーコード